朝食


朝 食

洋朝食和朝食

 











当ロッジの朝食は、和食と洋食を毎日交互に提供しています。
二泊以上しても飽きないようにする工夫です。

和食は、魚の干物等・野沢菜等のおしんこ・笹かまなどの練り物・梅干・卵焼き・味噌汁・納豆かのり・
きんぴらゴボウや切干大根などの一品・ご飯・味噌汁などです。
お子様には、ふりかけも用意しています。
食後には、コーヒー・紅茶・ハーブティーをお召し上がりください。

洋食は、ウインナーやベーコン・スクランブルエッグやオムレツ・グリーンサラダ・ハッシュドポテト・
コーヒーか紅茶・牛乳・ロールパンやトースト・リンゴや山ブドウ等の自家製のジャム・マーガリンなど
です。連泊が続くときは、ヨーグルトなども提供します。
もちろん、クラムチャウダーやミネストローネなどのスープもご用意しています。
お子様にはコーヒー等の代わりにオレンジジュースなどを用意します。

ジャム

当ロッジでは、手作りのジャムを作っています。リンゴジャム・山葡萄ジャム・杏ジャム・スグリジャム
夏ミカンのマーマレードなど、旬の素材でおいしいジャムを味わってもらいます。
どのジャムも、砂糖とレモン汁だけで作りますので、素材の味がそのまま味わえます。

山葡萄ジャム

山葡萄ジャム

山ブドウジャムは、オーナーがロッジ周辺に自生している
山ブドウを収穫し、砂糖とレモン汁だけで作っています。
採集している時に、たまには木から落ちることもあるんで
すよ。
 2013年には約80㎏、2014年には約40㎏、2015年には約25kg、2016年には約30kg 2017年には約20kg、2018年には約25kg、2019年は約30kgの 山ぶどうを採集しジャムに加工しました。
野性味あふれる酸味と香りが素晴らしいジャムです。
 

リンゴジャム

リンゴジャムは、須坂市高畑町の岡沢果樹園
(026-245-1226)から紅玉を仕入れ、やはり砂糖とレ
モン汁だけで作っています。
ほんのりピンク色をしていますが、この色は、ジャムを
煮るときに、剥いた皮を一緒に煮て、赤い色素と香りを
抽出しています。
紅玉の酸味と香りのバランスのいいジャムで、とても
人気があります。



杏ジャム

千曲市森のアンズを仕入れ、杏ジャムを作っています。
一目10万本といわれる杏畑で育った杏と砂糖・レモン汁
だけで作っています。
杏独特の酸っぱさが後を引く味に仕上がっています。








また、すぐりジャムや、夏ミカンでマーマレードを作ったりもしていますが、仕込み量が少量のため、通年での提供ができません。初秋が一番種類がありますので、ハッピーマンデーを利用して連泊してお召し上がりいただければと思います。

万が一自家製ジャムがなくなると、上田市の飯島商店のジャムを利用しています。
(三宝柑・桑の実・白桃・かりん・梅など)
このジャムも、添加物やペクチンを利用せずに作っていますので、とてもおいしいジャムですよ。